スポーツに関わる人のための法律事務所|合田綜合法律事務所

スポーツに関わる人のための法律事務所

ホーム

2020.8.1

このたび、当事務所は7周年を迎えることができました。
皆さまのお力添えがあって、本日があります。
心より感謝を申し上げます。誠にありがとうございます。
今後とも引き続き、誠心誠意努めますので、当事務所をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。


     合田綜合法律事務所 
            弁護士 合田雄治郎

2020.7.1 7月1日、ブログを更新しました。「コロナ禍とスポーツの価値」
2020.6.8 雑誌『ROCK&SNOW 088号』(山と渓谷社)に、故杉野保さんの岩場での事故について書かせていただきました。
2020.6.5 ホームページについて、スマートフォン対応を行い、セキュリティを高めました。
2020.4.1 雑誌『ROCKCLIMBING 015号』(㈱船橋ロッキー発行)において「クライミングの価値を高める」と題し執筆させていただきました。
2020.3.21 3月21日、ブログを更新しました。「証拠集めのススメ ~暴言・パワハラ事案において~」
2020.3.14 3月14日、ブログを更新しました。「スポーツ団体の決定に対する不服申立について」
2020.1.1 雑誌『ROCKCLIMBING 014号』(㈱船橋ロッキー発行)において「『自然』と『人為』としてのクライミング」と題し執筆させていただきました。
2020.1.1 謹んで新春の御祝詞を申し上げます
昨年は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
本年も引き続き、適切かつ迅速なリーガルサービスの提供に努めてまいります。
何卒、宜しくお願い致します。

      弁護士 合田雄治郎
2019.12.15 12月15日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会主催の倫理研修、アンチ・ドーピング研修(東京)の講師を担当させていただきました。
2019.12.14 12月14日、日本スポーツ法学会総会において理事に選任していただきました
2019.12.14 12月14日、日本スポーツ法学会大会において「スポーツ団体の暴力行為等に対する対応の現状と課題」と題し、弁護士伊東卓先生と共同研究発表をさせていただきました。
2019.12.7 12月7日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会主催の倫理研修、アンチ・ドーピング研修(京都)の講師を担当させていただきました。
2019.12.6 12月6日、(公財)日本スポーツ協会主催の令和元年度指導者連絡会議において「適正な処分手続のあり方について~暴力行為の根絶に向けて~」と題して講演をさせていただきました。
2019.12.5 12月5日、長野県主催の令和元年度信州登山案内人能力向上研修(第2回)において、「登山ガイドにおける法的問題」と題して講演をさせていただきました。
2019.11.23 11月23日、(公財)高知県スポーツ協会主催の高知県スポーツ指導者フォーラムにおいて「スポーツ指導における法的問題~スポーツ団体のガバナンス的視点を踏まえて~」と題して講演をさせていただきました。
2019.11.16 11月16日、長野県主催の令和元年度信州登山案内人能力向上研修(第1回)において、「登山ガイドにおける法的問題」と題して講演をさせていただきました。
2019.10.1 雑誌『ROCKCLIMBING 013号』(㈱船橋ロッキー発行)において「岩場と人工壁との架け橋ついて」と題し執筆させていただきました。
2019.9.6 2019年度から、早稲田大学大学院法務研究科において招聘講師を務めさせていただきます(「スポーツ・エンターテインメント法」の一部担当)。
2019.8.15 8月15日、IFSCクライミング世界選手権2019八王子のリード競技の表彰式においてプレゼンターを務めさせていただきました。
2019.8.1 本日をもって、当事務所は6周年を迎えることができました。
皆さまのお力添えがあって、本日があります。
心より感謝を申し上げます。誠にありがとうございます。
今後とも引き続き、誠心誠意努めますので、事務所をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
     合田綜合法律事務所 弁護士 合田雄治郎
2019.7.20 7月20日、栃木県山岳・スポーツクライミング連盟において、「加盟団体の法人化について」と題して講演をさせていただきました。
2019.7.15 雑誌『山と渓谷』2019年8月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第12回」を書かせていただきました。
2019.7.4 7月4日、駿河台大学において、運動部指導者の方々に対して、「スポーツ指導における法的問題」と題して講演をさせていただきました。
2019.7.1 雑誌『ROCKCLIMBING 012号』(㈱船橋ロッキー発行)において「ローカルコミュニティのあり方について」と題し執筆させていただきました。
2019.6.29 6月29日、(公財)日本スポーツ協会・(公財)熊本県体育協会・熊本県スポーツ指導者協議会が主催する「令和元年度熊本県スポーツ指導者研修会」において、「スポーツ指導における法的問題」と題して講演をさせていただきました。
2019.6.16 6月16日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会の総会において理事に再任され、同日の理事会において常務理事に再任されました。
2019.6.15 雑誌『山と渓谷』2019年7月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第11回」を書かせていただきました。
2019.6.1 6月1日、(特非)フロントランナーズ・クライミング・クラブの総会において「登山における法的責任」と題し講演をさせていただきました。
2019..5.22 5月22日、朝日新聞(朝刊)スポーツ面「サッカー協会 処分非公開」と題する記事においてコメントをさせていただきました。
2019.5.21 5月21日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会の2020東京五輪日本代表選手選考に関する記者会見において登壇させていただきました。
2019.5.15 雑誌『山と渓谷』2019年6月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第10回」を書かせていただきました。
2019.5.6 5月6日、ブログを更新しました。「スポーツ中のプレイヤー同士の事故に関する注目すべき判例について」
2019.5.4 5月4日、ブログを更新しました。「指導者による暴力等の不適切な行為をなくすために④~『人間力なくして競技力向上なし』の本当の意味~」
2019.5.1 雑誌『ROCKCLIMBING 011号』(㈱船橋ロッキー発行)において「御岳会議~チッピングを巡る論点について~」と題し執筆させていただきました。
2019.4.23 4月23日、群馬県山岳連盟において、「法人化のメリット・デメリットについて」と題してお話しさせていただきました
2019.4.17 4月17日、(公財)日本スポーツ協会が主催する平成31年度加盟団体事務局長会議において、「不祥事処分手続のあり方について~暴力行為の根絶に向けて~」と題して講演をさせていただきました
2019.4.15 雑誌『山と渓谷』2019年5月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第9回」を書かせていただきました。
2019.3.30 3月30日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会主催の「倫理研修」の講師を務めさせていただきました
2019.3.16

3月16日、東京で開催された、International Federation of Sport ClimbingのPlenary Assembly(総会)に、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会の役員として出席致しました。

2019.3.15 雑誌『山と渓谷』2019年4月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第8回」を書かせていただきました。
2019.3.6 3月6日、城西大学において、「大学スポーツにおける不祥事・事故対策について~安全・安心を確保するために~」と題して講演をさせていただきました
2019.2.20 2月20日、大阪弁護士会 スポーツ・エンターテインメント法実務研究会において、「スポーツ不祥事をめぐる法実務について」と題して講演をさせていただきました
2019.2.17 2月17日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会主催の全国理事長会議において「加盟団体の法人化等について」と題し説明をさせていただきました
2019.2.16 2月16日18時から、(公社)調布市体育協会主催のスポーツ医科学サポートにおいて、「スポーツ指導の現場における暴力等の不適切行為について」と題して講演をさせていただきました。
2019.2.16 2月16日14時から、(公財)日本バスケットボール協会主催の全国専務理事連絡会において、「不祥事処分に関する法的問題」と題して講演をさせていただきました。
2019.2.15  雑誌『山と渓谷』2019年3月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第7回」を書かせていただきました。
2019.2.14 2月14日、(公財)日本スポーツ仲裁機構主催のスポーツガバナンス・ワークショップ「諸外国におけるスポーツ団体のガバナンス改革の動向と改善策」において、指定討論者として出席させていただきました
2019.2.9 2月9日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会主催の「倫理研修」の講師を務めさせていただきました
2019.2.3 2月3日、東松山市スポーツ指導者協議会の依頼により、平成30年度東松山市スポーツ指導者研修会において「スポーツ指導における法的問題」と題し、講演をさせていただきました。
2019.1.15 雑誌『山と渓谷』2019年2月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第6回」を書かせていただきました。
2019.1.1 雑誌『ROCKCLIMBING 010号』(㈱船橋ロッキー発行)の「新リボルトルールにおける議論」において執筆させていただきました。
2019.1.1 謹んで新春のご祝詞を申し上げます。
昨年は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
本年も引き続き、スポーツ案件を中心としつつ、皆さまに信頼されるリーガルサービスのご提供に努めて参ります。
何卒、よろしくお願い申し上げます。
     弁護士 合田雄治郎
2018.12.26 12月26日、(公財)日本スポーツ協会・(公財)熊本県体育協会・熊本県ハンドボール協会が主催する、ジャパン・ライジングスター・プロジェクトの拠点県合宿(熊本県山鹿市)において、「スポーツインテグリティについて」と題し研修会講師を担当させていただきました。
2018.12.18 12月18日、私が部会長を務めます第一東京弁護士会 総合法律研究所 スポーツ法研究部会において「スポーツ不祥事における調査・処分手続について~処分経験の少ないスポーツ団体のために~」と題し、研修会を開催し、多くの競技団体関係者にご参加いただきました。
2018.12.16 12月8日(京都)及び12月16日(東京)の両日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会主催「平成30年度選手・コーチ合同ミーティング」において、倫理研修の講師を担当させていただきました。
2018.12.15 雑誌『山と渓谷』2019年1月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第5回」を書かせていただきました。
2018.12.15 12月15日、日本スポーツ法学会において、「スポーツ中のプレイヤー同士の事故をめぐる近時裁判例について」と題し、研究発表をさせていただきました。
2018.11.24 11月24日、(公財)日本スポーツ協会主催、(公財)千葉県体育協会主管の公認スポーツ指導者養成講習会において「スポーツと法」の講師を務めさせていただきました。
2018.11.16 雑誌『山と渓谷』2018年12月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第4回」を書かせていただきました。
2018.11.14 東京新聞(2018.11.14)朝刊・社会面に、日大アメフト事件に関してコメントをさせていただきました。
2018.11.12 11月15日、私が部会長を務めます第一東京弁護士会 総合法律研究所 スポーツ法研究部会が編集・著作しました『Q&Aでわかるアンチ・ドーピングの基本』(同文舘出版)が発刊されます。是非ともお手に取ってみて下さい。
2018.11.10 11月10日、(公財)日本バスケットボール協会 U12カテゴリー全国部会長会議において「スポーツ指導の現場における暴力等の不適切行為について」と題し講演をさせていただきました。
2018.10.31 バドミントン事故判決を踏まえて、ブログを書かせていただきました。~「スポーツ事故の被害者の方々へ」
2018.10.29 讀賣新聞(2018.10.29)朝刊・社会面、その他のメディアに、バドミントン事故についてコメントをさせていただきました。
2018.10.27 10月27日、スポーツクライミング上級指導者研修会(於:(公社)東京都山岳連盟)において「スポーツ指導における法的問題について」と題し講師を務めさせていただきました。
2018.10.15 雑誌『山と渓谷』2018年11月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第3回」を書かせていただきました。
2018.10.6 雑誌『プレジデント 2018.10.29号』(プレジデント社発行)の「世のなか法律塾」においてコメントさせていただきました。
2018.10.1 雑誌『ROCKCLIMBING 009号』(㈱船橋ロッキー発行)に「ボルトの打ち替えについて」と題して執筆させていただきました。
2018.9.15 雑誌『山と渓谷』2018年10月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法 第2回」を書かせていただきました。
2018.9.2 9月2日、(公財)日本スポーツ協会・(公財)鳥取県体育協会 主催の「第2回鳥取県スポーツ指導者研修会」において、「スポーツ指導における法的問題」と題し、講演をさせていただきました。
2018.8.29 8月29日、(公財)日本バスケットボール協会が、「第18回アジア競技大会」における日本代表選手の不祥事に関して、私が委員を務めます裁定員会の答申を受けて、処分を決定しました。
2018.8.10 雑誌『山と渓谷』2018年9月号(山と渓谷社 発行)に「山とクライミングと法」と題して連載を開始させていただきます。
2018.8.1

本日をもって、当事務所は5周年を迎えることができました。
皆さまのお力添えがあって、本日があります。
心より感謝を申し上げます。誠にありがとうございます。
今後とも引き続き、当事務所をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。
     合田綜合法律事務所 弁護士 合田雄治郎
   

2018.7.19 7月19日、早稲田大学法学部における講義「導入演習」において、「弁護士の仕事について」と題し、お話しさせていただきました
2018.7.5 ブログを更新しました。「指導者による暴力等の不適切な行為をなくすために③~体罰と暴力等不適切行為~」
2018.7.1 雑誌『ROCKCLIMBING 008号』(㈱船橋ロッキー発行)に「ビレイヤーについて」と題して執筆させていただきました。
2018.6.9 6月9日、(公社)東京都山岳連盟において、「スポーツ団体のガバナンスについて」と題し、講演をさせていただきました。
2018.6.8 ブログを更新しました。~「民事法上の違法と刑事法上の違法」
2018.6.3 東京新聞(2018.6.3朝刊 1面・22面)に、「スポーツ指導の現場での暴力・暴言をどう断つか」について、インタビューが掲載されました。
2018.5.25 5月25日、(公財)日本スポーツ協会 都道府県スポーツ少年団事務局長会議において、「暴力行為等の相談に対する対応について」と題し、講演をさせていただきました。
2018.5.22 日大アメフト事件について、時事通信社の取材に対して、コメントさせていただきました(JIJI.COM 、 YAHOO!ニュース 等) 。
2018.5.19 東京新聞(2018.5.19朝刊23面)に、日大アメフト事件について、コメントさせていただきました。
2018.5.10 ブログを更新しました。「指導者による暴力等の不適切な行為をなくすために②~暴力等不適切行為と行為者類型~」
2018.4.14 4月14日、栃木県山岳連盟 平成30年度定期総会において、「山岳・スポーツクライミング事故における法的問題」と題し、講演をさせていただきました。
2018.4.13 4月13日、(公財)日本スポーツ協会 平成30年度加盟団体事務局長会議 全体会において、「暴力行為等の相談に対する対応について」と題し、講演をさせていただきました。
2018.4.1 雑誌『ROCKCLIMBING 007号』(㈱船橋ロッキー発行)に「クライミング界に上下関係は必要か」と題して執筆させていただきました。
2018.3.26 ブログを更新しました。「指導者による暴力等の不適切な行為をなくすために①~相談件数の増加について~」
2018.3.24 3月24日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会主催の「アンチ・ドーピング研修」(於:印西市)において講師を担当させていただきました。
2018.3.18 3月15日~17日、オーストリア・インスブルックで開催されたスポーツクライミング国際連盟(International Federation of Sport Climbing )の総会に(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会の役員として出席しました。
2018.3.3 3月3日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会主催の「アンチ・ドーピング研修」(於:加須市)において講師を担当させていただきました。
2018.2.18 2月18日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会 ジュニア・普及委員会(於:国立オリンピック記念青少年総合センター)において「山岳・クライミング事故における法的問題」と題し講演させていただきました。
2018.2.2 2月2日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会主催の「アンチ・ドーピング研修」において講師を担当させていただきました。
2018.1.1 雑誌『ROCKCLIMBING』第6号(㈱船橋ロッキー発行)に「アクセス問題再考」と題して執筆させていただきました。
2018.1.1

謹んで新春のお慶びを申し上げます。
昨年は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。
本年も引き続き、スポーツ案件を中心としつつ、より幅広いリーガルサービスのご提供に努めて参ります。
何卒、宜しくお願い致します。
     弁護士 合田雄治郎

2017.12.19 12月19日、私が部会長を務めます第一東京弁護士会総合法律研究所スポーツ法研究部会において、「スポーツ団体における代表選考のあり方について」と題し、研修会を開催しました。
2017.12.17 12月17日、(公社)日本山岳・スポーツクライミング協会主催の「平成29年度選手・スタッフ合同ミーティング」において、「アンチ・ドーピング研修」及び「組織改編・規程改定に関する説明」を担当させていただきました。
2017.12.3 12月3日、近畿地区山岳連盟総合会議(於:滋賀県大津市北小松)において「スポーツクライミング及びJMSCAの現状と課題」と題し講師を務めさせていただきました。
2017.12.2 12月2日、公益社団法人東京都山岳連盟におけるスポーツクライミング指導者研修会の講師を務めさせていただきました。
2017.11.10 11月10日、第一東京弁護士会若手会員スキルアップ研修において、「スポーツに関する弁護士業務について」と題し、講演をさせていただきました。
2017.11.1 雑誌『ROCKCLIMBING』第5号(㈱船橋ロッキー発行)に「記録」と題して執筆させていただきました。
2017.10.28 10月28日、下野新聞朝刊社会面に、3月27に栃木県那須で発生した雪崩事故について、スポーツ事故に詳しい弁護士としてコメントさせていただきました。
2017.10.20 10月20日、(一社)日本スポーツツーリズム推進機構による第4回JSTAセミナーにおいて「スポーツクライミングの現状と課題」と題し講演させていただきました。
2017.10.16 10月16日、(公財)日本スポーツ仲裁機構の第40回スポーツ仲裁法研究会(於:大阪弁護士会館)において講師を務めさせていただきました。
2017.9.1 雑誌『ROCKCLIMBING』第4号(㈱船橋ロッキー発行)に「それでもクライミングシューズを履き続けるのか」と題して執筆させていただきました。
2017.8.16 日本経済新聞電子版(8月16日付け)記事『五輪まで3年、「スポーツ法務」で弁護士走る』において採り上げていただきました。
2017.8.1

本日8月1日をもって、当事務所は4周年を迎えることができました。
沢山の方々のお力添えがあって、本日があります。
心より感謝を申し上げます。誠にありがとうございました。
今後とも引き続き、当事務所をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。       

            弁護士  合田雄治郎

2017.7.29 私が編集者・執筆者を務めさせていただいた、『スポーツ事故対策マニュアル』(体育施設出版)が発刊されました。
2017.7.26 7月26日、公益財団法人日本体育協会 倫理委員会委員に委嘱されました。
2017.7.20 ブログを更新しました。~「日本山岳・スポーツクライミング協会の常務理事に就任して」
2017.7.13 7月13日、(公社)東京都山岳連盟主催のスポーツ指導者研修会(於:国立オリンピック記念青少年総合センター)において、「山岳・スポーツクライミング指導における法的問題」と題し、講演をさせていただきました。
2017.7.6 7月6日、毎日新聞 夕刊 特集ワイドジムの壁、登ってはまって60万人 安くて近場の異空間、4年で愛好者2倍」において、コメント等を採り上げていただきました。
2017.7.1 雑誌『ROCKCLIMBING』第3号(㈱船橋ロッキー発行)に「フリーソロ」と題して書かせていただきました。
2017.6.8 6月8日、公益財団法人日本バスケットボール協会の裁定委員に就任いたしました。
2017.5.28 5月28日公益社団法人日本山岳・スポーツクライミング協会の常務理事に就任いたしました。
2017.5.1 雑誌『ROCKCLIMBING』第2号(㈱船橋ロッキー発行)に「議論のススメ」と題して書かせていただきました。
2017.4.5 私が編集者・執筆者を務めさせていただいた、最新青林法律相談シリーズ『スポーツの法律相談』(青林書院)が発刊されました。
2017.3.27 3月27日に中央大学学友会体育連盟監督会において、「スポーツ指導における法的問題」と題して講演をさせていただきました。
2017.3.1 3月1日創刊の雑誌『ROCKCLIMBING』(㈱船橋ロッキー発行)に「冒険的クライミングの自由を守っていくために」と題して書かせていただきました。
2017.2.11 2月11日に(公財)日本体育協会および(公財)千葉県体育協会主催の平成28年度第3回千葉県スポーツ指導者研修会において、「スポーツ指導のあり方について ~法的観点から~」と題して講師を務めさせていただきました。
2017.2.7 ブログを更新しました。~「スポーツ中の事故における賠償責任について」
2017.1.13 読売新聞(2017.1.13付朝刊 社会面)の記事「サッカーで接触の相手が重傷、賠償命令に賛否」においてコメントを述べさせていただきました。
2017.1.1

(一社)日本スポーツ法支援・研究センターのホームページにコラム「代表選考基準が未公表のケースの救済について」を書きました。

2017.1.1

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

昨年は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

本年も引き続き、適切かつ迅速なリーガルサービスの提供に努めてまいります。

何卒、宜しくお願い致します。

     弁護士 合田雄治郎

2016.12.13 12月13日、私が部会長を務めます第一東京弁護士会 総合法律研究所 スポーツ法研究部会において「アンチ・ドーピング研修会」を開催しました。
2016.12.3 12月3日、公益社団法人東京都山岳連盟におけるスポーツクライミング指導者研修会の講師を務めさせていただきました。
2016.11.26 11月26日、公益財団法人日本障がい者スポーツ協会のガバナンス強化事業における法人化研修会の講師・個別相談を務めさせていただきました。
2016.10.27 10月27日、 神奈川県弁護士会スポーツ法研究会において、フリークライミングインストラクター菊地敏之氏と共に講演会「フリークライミング・スポーツクライミングとは ~クライミングと危険~」の講師を務めさせていただきました。
2016.10.21

日本スポーツ仲裁機構において、私が仲裁人を務めました仲裁事案について、仲裁判断が公表されました(JSAA-AP-2016-02,03,04,05)。

2016.10.15 10月15日、日弁連・東京三弁護士会共催の「全国一斉スポーツ法律相談会」の相談員を務めさせていただきました。
2016.10.8 10月8日、私が部会長を務めます第一東京弁護士会総合法律研究所スポーツ法研究部会が、東京弁護士会業務改革委員会スポーツPT・第二東京弁護士会スポーツ政策研究会と共同で「『アンブッシュ・マーケティング規制法』に関する講演会」(講師:足立勝氏)を開催しました。
2016.10.6 ブログを更新しました。~「書類送検について」
2016.9.27 ブログを更新しました。~「スポーツクライミングの隆盛と今後の課題」
2016.9.25 9月24日に開催された公益財団法人日本スポーツ仲裁機構(JSAA)第37回スポーツ仲裁法研究会において講師を務めさせていただきました。
2016.8.6 ブログを更新しました。~「フリークライミング、スポーツクライミングの国内統括団体について」
2016.8.1

本日8月1日をもって、当事務所は三周年を迎えることができました。
沢山の方々のお力添えがあって、本日があります。
心より感謝を申し上げます。誠にありがとうございました。
今後とも引き続き、当事務所をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。       

            弁護士  合田雄治郎

2016.6.30 ブログを更新しました。~「『天然記念物の岩にくさび』報道について」
2016.6.27 

私が申立人代理人を務めさせていただいた、日本スポーツ仲裁機構の緊急仲裁において、当方の主張が全面的に認められ、当事務所の目的でもある、アスリートの一助となることができました( JSAA-AP-2016-001 )。

2016.5.28

執筆者の末席に加わりました『標準テキスト スポーツ法学』(エイデル研究所)が6月に発行されます。

2016.5.9 ブログを更新しました。~「団体の不祥事調査について」
2016.4.3 4月1日から、第一東京弁護士会 総合法律研究所 スポーツ法研究部会の部会長に就任させていただきました。
2016.2.28 ブログを更新しました。~「マラソン代表選考について」
2016.2.10 ブログを更新しました。~「防げる岩場での事故」
2016.1.9 1月9日に開催された「第28回熊本県スポーツ指導者フォーラム」にて、「スポーツ指導のあり方について ~法的観点から~」と題し、講演をさせていただきました。
2016.1.1

謹んで新春のお慶びを申し上げます。

昨年は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

本年も引き続き、適切かつ迅速なリーガルサービスの提供に努めてまいります。

何卒、宜しくお願い致します。

     弁護士 合田雄治郎

2015.12.9

ブログを更新しました。~「代表選考について(5)」

2015.11.7

11月7日に開催された平成27年度第1回千葉県スポーツ指導者研修会(公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者義務研修)の講師を務めさせていただきました。

2015.10.20

ブログを更新しました。~「スポーツを健康・安全に楽しむためのガイドラインについて」

2015.9.24

東京学芸大学において本年度秋学期の「スポーツ法規論」を非常勤講師として担当します。

2015.9.19

9月18日~19日開催の「アジアスポーツ法学会国際学術研究大会2015兼日本スポーツ法学会第23回大会」において、主催の日本スポーツ法学会事務局の一員として開催準備をし、盛会のうちに無事終了いたしました。

2015.9.17

9月17日開催の「スポーツ・ロイヤーズ・ネットワーク(SLN)第2回会議」において、主催の第一東京弁護士会 総合法律研究所 スポーツ法研究部会の副部会長として開催準備をし、盛会のうちに無事終えることができました。

2015.8.14

ブログを更新しました。「登山届提出の義務化の是非について」

2015.8.1

本日8月1日をもって、当事務所は二周年を迎えることができました。

沢山の方々のお力添えあって、本日があります。誠にありがとうございました。

今後とも引き続き、当事務所をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。       

            弁護士  合田雄治郎

2015.7.29

私がJSAA(公益財団法人日本スポーツ仲裁機構)の仲裁人を務めました仲裁判断が公表されました。

2015.7.16

7月17日スポーツ法律相談会(無料)のご予約受付は終了させていただきました。

2015.7.5

 【スポーツ法律相談会(無料) 開催のお知らせ】

下記の要領でスポーツ法律相談会(無料)を開催します。
ご希望の方は、お問い合わせフォームに希望時間帯・必要事項をご記入の上、ご予約ください。

場所:合田綜合法律事務所

日時:7月17日(金)11:00~20:30(完全予約制、お一人30分、初回無料)

(1)11:00~11:30、(2)12:00~12:30、(3)13:00~13:30、

(4)14:00~14:30、(5)15:00~15:30、(6)16:00~16:30、

(7)17:00~17:30、(8)18:00~18:30、(9)19:00~19:30、

(10)20:00~20:30

なお、未だ深刻でないと思われる案件も事態が悪化してからでは遅きに失する場合もございます。是非ともこの機会に、早めのご相談をされることをお勧めいたします。また、スポーツ法の範疇にあるか微妙な案件でも、お気軽にご相談下さい。 

            弁護士 合田雄治郎

2015.6.19

ブログを更新しました。~「裁判傍聴のススメ」

2015.6.4

私が一部を執筆しました『スポーツ法務の最前線 ビジネスと法の統合』(民事法研究会)が発刊されました。

2015.5.31

FM伊東の毛利遊子さんの番組に出演させていただきました。
FM伊東:
5月29日22:00~23:00、5月30日10:30~11:30、FM熱海湯河原:5月31日21:00~22:00にオンエアされました。

2015.5.11

ブログを更新しました。~「スポーツ団体のガバナンスと手続的正義」

2015.5.1

「みんなのスポーツ」(2015年5月号 日本体育社)に論考「判例からアウトドアスポーツの事故を考える」が掲載されました。

2015.4.13

ブログを更新しました。~「被害者参加・被害者支援」

2015.3.26

3月27日スポーツ法律相談会(無料)のご予約受付は終了させていただきました。

2015.3.6

 【スポーツ法律相談会(無料) 開催のお知らせ】

下記の要領でスポーツ法律相談会(無料)を開催します。
ご希望の方は、お問い合わせフォームに希望時間帯・必要事項をご記入の上、ご予約ください。

場所:合田綜合法律事務所

日時:3月27日(金)11:00~20:30(完全予約制、お一人30分、初回無料)

(1)11:00~11:30、(2)12:00~12:30、(3)13:00~13:30、

(4)14:00~14:30、(5)15:00~15:30、(6)16:00~16:30、

(7)17:00~17:30、(8)18:00~18:30、(9)19:00~19:30、

(10)20:00~20:30

なお、未だ深刻でないと思われる案件も事態が悪化してからでは遅きに失する場合もございます。是非ともこの機会に、早めのご相談をされることをお勧めいたします。また、スポーツ法の範疇にあるか微妙な案件でも、お気軽にご相談下さい。 

            弁護士 合田雄治郎

2015.2.27

ブログを更新しました。~「中央大学法学部で兼任講師を務めさせていただきます」

2015.1.24

ブログを更新しました。~「スポーツ中の選手同士の事故における損害賠償」

2015.1.1

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。

旧年中は格別のお引き立てを賜り、誠にありがとうございました。

本年も引き続き、適正かつ迅速なリーガルサービスの提供に努めてまいります。

何卒、よろしくお願い致します。

     弁護士 合田雄治郎

2014.12.12 ブログを更新しました。~「スポーツ事故と『経験』」
2014.11.18 ブログを更新しました。~「クライミングと危険」
2014.11.12 平成26年11月4日、第二東京弁護士会スポーツ法政策研究会において、「JSAA仲裁判断から代表選考のあり方について考える~東京オリンピック・パラリンピックに向けて~」と題し、研究発表を行いました。
2014.10.22 ブログを更新しました。~「世界で活躍する日本人クライマーと報道」
2014.10.9 平成26年10月9日、東京三弁護士会主催 選択型実務修習「スポーツ仲裁」の講師を担当しました。
2014.9.22 ブログを更新しました。~「未成年アスリートの後見的保護」
2014.9.5 ブログを更新しました。~「スポーツと差別」
2014.8.8 ブログを更新しました。~「代表選考について(4)」
2014.8.4 ブログを更新しました。~「代表選考について(3)」
2014.8.1

本日8月1日をもって、当事務所は一周年を迎えることができました。

沢山の方々のお力添えのもと、一日々々を積み重ねた、あっという間の一年間でした。

今後とも引き続き、当事務所をご愛顧賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

            

            弁護士  合田雄治郎

2014.7.28 ブログを更新しました。~「代表選考について(2)」
2014.7.15 ブログを更新しました。~「代表選考について(1)」
2014.6.7

ブログを更新しました。~「『被告』と『被告人』」

2014.5.23

5月24日スポーツ法律相談会(無料)のご予約受付は終了させていただきました。

2014.5.8

【スポーツ法律相談会(無料) 開催のお知らせ】
下記の要領でスポーツ法律相談会を開催します。
ご希望の方は、お問い合わせフォームに希望時間帯・必要事項をご記入の上、ご予約ください。

場所:合田綜合法律事務所

日時:5月24日(土)11:00~16:30(完全予約制、お一人30分)

(1)11:00~11:30、(2)11:30~12:00、(3)12:00~12:30、

(4)12:30~13:00、(5)13:00~13:30、(6)14:00~14:30、

(7)14:30~15:00、(8)15:00~15:30、(9)15:30~16:00、

(10)16:00~16:30

詳細については、ブログ「スポーツ法律相談会(無料)」をご覧ください
2014.5.7

第一東京弁護士会会報『ICHIBEN Bulletin(平成265月号)』「総法研だより」に、当職作成のスポーツ法研究部会の紹介文が掲載されました。

2014.5.6

【お詫び】

5月1日から5月5日にかけて、システム障害の影響でホームページやブログが閲覧しにくかったり、閲覧できなかったりしました。
ご迷惑をお掛けしたことをお詫びいたします。

2014.4.16

ブログを更新しました。~「裁判や交渉における『思い』」

2014.3.27

ブログを更新しました。~「アンチドーピング講習会」

2014.3.22

「クライミング・日本ユース選手権2014」において、アンチドーピング講習会の講師を務めました。

2014.3.14

ブログを更新しました。~「少年事件について」

2014.2.17

ブログを更新しました。~「刑事事件の量刑の予測について」

2014.1.20

ブログを更新しました。~「ドーピングはなぜ禁じられるのでしょうか。」

2014.1.1

謹んで新春のご祝詞を申し上げます。

昨年は、皆様のお力添えにより、当事務所を開設することができました。

本年も引き続き、適正かつ迅速なリーガルサービスの提供に努めてまいります。

何卒、よろしくお願い申し上げます。

     弁護士 合田雄治郎

2013.12.5

『ROCK&SNOW 062号』(山と渓谷社)に論考「アクセス問題考」が掲載されました。

2013.11.29

 ブログを更新しました。~「スポーツ仲裁って?」

2013.11.26

仲裁人を務めた仲裁判断が公表されました。
(2013.11.11公表は骨子のみです。)

JSAA-AP-2013-023号仲裁事案の仲裁判断

2013.11.11

仲裁人を務めた仲裁判断の骨子が公表されました。

JSAA-AP-2013-023号仲裁判断の骨子

2013.11.01 ブログを更新しました。~「弁護士費用を相手方から取れますか。」
2013.10.16 ブログを更新しました。~「ドーピングについて」
2013.10.03 合田綜合法律事務所 ブログ Gohda-law.com を始めました。 
2013.09.02 合田綜合法律事務所 ホームページを開設しました。
ブログ

〒104-0028 東京都中央区八重洲2-11-2 城辺橋ビル4階 TEL:03-3527-9415 FAX:03-3527-9416

Copyright © 合田綜合法律事務所 All Rights Reserved.